KIMAGURE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メゾン・ド・ヒミコ

060501b.jpg

全体的にやさしさがあふれている映画です。
色々な展開がある中で、トーンを変えずに淡々と最後まで進んでしまうので
途中、やや退屈を感じてしまった。
登場人物それぞれのエピソードはやや中途半端なところがあり、
いっその事、父 卑弥呼と娘 沙織の事をもっと語っても良かった気がする。
卑弥呼役の田中泯は非常に存在感があり、
画面に登場するだけで、映像が締まります。
スポンサーサイト

Mr.&Mrs. スミス

060501a.jpg

予告編と話題の二人が競演ということで、
ずっと気になっていたこの作品をやっと観る事ができました。
ストーリー的にはどれも先を読めるし、都合が良すぎる展開だし、
え、ラストもそれでおしまいなのって感じですが、
映像は観ていて気持ちがいいので、
息抜きに気軽に楽しむにはいい作品なのではないでしょうか。
しかし、アンジェリーナ・ジョリーは綺麗だね~。
それだけを観るだけでも十分ですよ。はい。

frog font

frogfont.jpg

こないだカエルをたくさん描いたので、
どうせならとフォント作っちゃいました。
カエル26匹+3匹。
このフォントを使って、
「かえるてん」用ポスカとTセレ用にデザインを作成中。
Mac用にPS1とTrueType、Win用にTrueTypeを用意したので
そのうち、フリーでダウンロードもできるようにするかもです。
お楽しみに♪(え、いらないって 笑)

妖怪大戦争

060427.jpg

たくさん登場する妖怪をひたすら楽しむ。
そんな映画。以上。

ブログイベント&今週のステキTシャツ

Tシャツ&BLOGデザインオーディション
4/24(月)~5/7(日)
久しぶりの新作はイベントで登場です!
公式BLOG化が決定しましたので、
LibedoorBlogを利用している方はいかがですか。
こちらの掲載期間は2週間なのでお間違いなく。
「frog@」


ステキなT&BLOGデザインもいっぱい!

eriさん「butterfly-reki」
EICOさん「木蓮」
クドウタクミさん「girl*02」


今週のステキTシャツ
4/24(月)~30(日)
お気に入りさんたちの新作&復刻が登場!
通常オーディションなので掲載期間は1週間です。お見逃しなく!!

nachiccoさん「WALKIN’」
NORTHさん「鯉図」
ann*さん「家紋*藤*」

新幹線大爆破

060421b.jpg

犯人、国鉄、警察それぞれの立場と
その中心となる人々を丁寧に描いていて、
最後まで飽きずに観られました。
『太陽を・・・』もそうだけど、
昔の映画って無理矢理な場面が多いけど、
そんな事がどうでもよくなってしまうくらい面白かった。
それにしても、喫茶店が火事になってしまったのは、
あまりにも都合がよすぎて、笑ってしまったが。

SAW2

060421a.jpg

前作が非常に衝撃的だったため、
あまり期待せずに観たのですが、前作に負けず劣らず衝撃的でした。
インパクト的には前作のほうに軍配があがりますが、
今作も十分楽しめるでしょう。
ジグソウが「ルール」をやたら気にしているので
わかる人はすぐにわかってしまうかも。
今回監禁されたのは8人と多く、
ちょっと『キューブ』っぽい所もありますが、
どのようなトラップが待ち受けているのか、誰が助かるのか、
そして、その状況をモニターを通してしか見れない主人公の状況など
最後まで目が離せない作品になっています。
続編が今から楽しみな作品です。

第203回Tシャツ

4/17(月)~23(日)0:00まで

ブログイベントに久しぶりの新作を投入です。
元々ここのデザイン用として考えていたものがあったので、
それをアレンジして応募しました。
得意の審査落ちしない事を祈りつつ、
今週はフロッグアタック#3が復刻です!!

「Frog Attacks! #3」


お気に入りさんたちのステキ復刻T!!

neo@さん「日本・祭り・金魚すくい」
創圓さん「貝と浜茄子と磯ガニ。」
ann*さん「おぼろ月夜。」
マサヒロさん「Little elephant」
0313さん「夏休」

移行完了

やっと、移行作業が完成しました。ふぅ。。。
本日よりこちらでの更新になります。
やっぱりカエルデザインかなぁとも思っていたのですが、
Tセレで散々カエルを扱っているので、こちらは全く違うイメージで。
今回はちょっとガン○ムを意識したデザインにしていますが
気が向いたときに変更していこうと思っています。

リンクしていただいている方には、
お手数ですが新しいアドレスに修正をお願いします。

改めてどうぞヨロシクです!

太陽を盗んだ男

kmg135.jpg

今観ても、やはり最高にかっこよくて面白い。
沢田研二は妙に色気があるし、
菅原文太も熱い!(一人だけテンションが違う 笑)
主人公は自分の欲求を満たすために原爆を作ってしまったが、
その後どうしたらいいのかわからない。
何がしたいのか、分からないまま行くところまで行ってしまう。
信念がない分、逆に怖さを感じさせる。
菅原文太演じる刑事も(別の意味で)すごい。
あれだけ撃たれているのに、何もなかったように追いかけるさまは
まるでターミネーター。
転落したあとも、まだ動くのではと期待してしまった。
色々な要素を詰め込んでいるのに破綻もせず、
エンターテイメントとパワーあふれる作品です。

 | HOME | 

information

toys

映画やT-Selectの話題が中心です。

toys photograph
一眼レフやLOMO、ポラロイドなどで
気ままに撮った写真ギャラリーサイト

Calendar

« | 2006-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Categories

Search

Links

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。