KIMAGURE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第230回Tシャツ

10/23(月)~29(日)0:00まで

横浜から東京に事務所が移転して1ヶ月。
ようやく落ち着いてきました。
しかし、久しぶりに味わう通勤地獄だけは慣れませんね。
毎日座って通えた横浜時代が懐かしい。(これが目的で横浜に就職したのに 汗)

久しぶりの復刻ですね。
「frog#6」が別カラーで登場です。
これからの季節に長袖やパーカーはいかがですか。

「frog#6」




ステキ復刻&復活Tシャツ

eriさん「Asian*Gothic」
クドウタクミさん「I LOVE MUSIC (frog)」
ann*さん「蛙谷商店。」
akingoさん「DM CHOPPER」
tnjさん「しろくま」
スポンサーサイト

隠された記憶

061014d.jpg

最初のシーンから映画の世界に引き込まれ、
期待感も否応無しに高まり・・・そうなんですが
正直辛かったです。。。
いやストーリーは非常に良かったんです。
あの終わり方も気にいってます。
音楽や効果音を一切排除し、
最後まで緊張感をもって観られるのですが、
何がダメと具体的に言えるわけではないのですが
どうもあいませんでした。

予告を観て非常に期待していた作品ですが
その中で「衝撃」のラストカットとうたってしまうと
先入観をもって見てしまうので、
期待外れな感が強くならないだろうか。
最近は予告と本編にギャップがある作品も多く
もうちょっと考えて欲しいと思ってしまいます。

イルマーレ

061014c.jpg

矛盾点や突っ込み所はいっぱいありますが、
キアヌ&サンドラも好演していて
なかなか楽しめる作品でした。
ただ、早い段階で先が読めてしまうのと
「イルマーレ」の設定をレストランの名前にしてしまったのは
残念でしたが。
オリジナルのままの設定か
原題の『LAKE HOUSE』をタイトルにしたほうが、
湖畔の別荘もより際立ってよかったように思います。

STAY

061014b.jpg

記念すべき今年100本目の映画です。

悲しい一人の男の物語です。
ストーリーは最初からとてももどかく、断片的で
迷宮に入り込んだような気持ち悪さがありますが、
ラストで「あぁ~やられた!」と思いました。
オチが分かった上で、ぜひ2度、3度と観て欲しい作品です。

ホテル・ルワンダ

20051206004fl00004viewrsz150x.jpg

戦争は愚かで恐ろしいと当たり前の事を
改めて教えてくれる作品です。
劇中、ジャーナリストが
「世界の人々はあの映像を見て“怖いね”と言うだけでディナーを続ける」
と言うシーンがあるけど、
自分に言われているようで、胸に突き刺さりました。
この事実を忘れずに、
自分に何ができるかを真剣に考えさせられます。

 | HOME | 

information

toys

映画やT-Selectの話題が中心です。

toys photograph
一眼レフやLOMO、ポラロイドなどで
気ままに撮った写真ギャラリーサイト

Calendar

« | 2006-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Search

Links

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。