KIMAGURE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス&スペイン-5

8/31[水]エズ村
5日目。
昨日買ったプルーンと洋なしを食べたら、支度をすませてチェックアウト。
荷物をゴロゴロと引きずりながらバスターミナルへ向かう。
ここから112番のバスに乗り、鷲の巣村の一つ「エズ村」に向かいます。

エズ村麓のバス亭近くのカフェで朝食。
カフェオレとクロック・ムッシュを注文。これで10ユーロは高すぎだ!
人気の観光地なのでしょうがないのかなぁ。
しかも、せっかく本場なのに、
我が家のクロック・ムッシュの方が美味いってどういう事よ!!

さぁ気を取り直し、エズ村へ向かう。
今夜泊まるホテルの簡易受付(?)が村の入り口にあり、
ここで荷物をあずけホテルまで運んでもらう。
ロバに荷物を乗せて運ぶと聞いていて楽しみにしていたんだけど、
それらしい姿はなく、お兄さんが運んでくれました。ちと残念。
これで身も軽くなり、さっそく散策スタート。
鷲の巣村はどこも山のてっぺんにあるので、結構体力がいります。

坂を上りきり、入り口のゲートをくぐると一瞬にして雰囲気が変わります。
元々隣国から守るために、山頂に城壁で囲むように築いた村なので、
道は細く建物が密集していてます。
しかし、物々しさは全くなく、村全体が非常にきれいに保存されていて、
道は坂ばかりでかなり険しいけど、そんな事が気にならないくらい美しい村です。
1泊しかできないのが、残念でありません。
どんどん上へ登っていくと、植物園があり入場料を払い中へ入る。
サボテンの間を縫うように歩き、てっぺんに着くとそこから周りが一望でき、
改めて、村の美しさに見とれる。
植物園の入り口のレストランでビールを飲んで一息つき、さらに散策していく。
一通り見て回ったので、チェックインするためホテル「Chateau Eza」へ。
チェックインすると地中海を一望できるテラスに通され、ドリンクをオーダー。
ちょうど飲み終わる頃、部屋に通された。
非常に素敵な部屋で、夫婦そろって写真を撮りまくる。
しばらく部屋で休憩し、外がうっすら暗くなりはじめた頃、着替えてレストランへ向かう。
本当はホテルのレストランで食べたかったけど、宿代を奮発したため、ここはあきらめて、
昼間目星を付けていたレストラン「Le Grill de Chateau」でディナー。
このレストランは値段もお手頃で(エズ村の中では)、店の雰囲気もいいし、
スタッフの方も非常に感じが良く、味もGoodでオススメです。
食事も終わり、昼間とはまた雰囲気の違う村をのんびりと散歩し、部屋に戻りました。
きれいなバスだったので、お湯につかり昼間の疲れを癒し、
まだまだ夜のエズ村も楽しみたかったけど、睡魔には勝てずバタンキュ~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toys717.blog56.fc2.com/tb.php/144-68488995

 | HOME | 

information

toys

映画やT-Selectの話題が中心です。

toys photograph
一眼レフやLOMO、ポラロイドなどで
気ままに撮った写真ギャラリーサイト

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories

Search

Links

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。