KIMAGURE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バットマン ビギンズ

kmg097.jpg

シリーズ中一番好きな作品です。
全く予備知識無しに観たんですが、すっごく豪華な俳優陣だったんですね。
いやぁ知りませんでした^^;
クリスチャン・ベイルは『マシニスト』と比べるととても同一人物と思えませんね。
30キロ減量から鍛え抜かれた肉体になっているので、あまりのかわりようにビックリ。
ゲイリー・オールドマンは今回めずらしくいい人を演じているんだけど、
どうしても、最後になにかやってくれるんじゃないかと期待してしまう。
マイケル・ケインとモーガン・フリーマンは相変わらずいい味だしてるなぁ。
ただ残念なのは渡辺謙。
いいように使われちゃったって感じですね。
たしかに存在感はあるけど、あの扱いはひどいなぁ。
ストーリーの前半は多少グズグズ感がありますが、
バットマンが誕生するまでの過程に入ると一気に引き込まれました。
ティム・バートン監督バットマンにつながるラストシーンの演出には
思わずニヤッとしてしまいました。

今までの作品ももちろん好きなんですが、
個人的には善と悪が明確に分けられないこの作品は
今作のように重苦しい雰囲気で作ってほしいもんです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toys717.blog56.fc2.com/tb.php/154-e41e9a1c

 | HOME | 

information

toys

映画やT-Selectの話題が中心です。

toys photograph
一眼レフやLOMO、ポラロイドなどで
気ままに撮った写真ギャラリーサイト

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Search

Links

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。