KIMAGURE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スモーク

kmg113.jpg

登場人物それぞれの物語。
タバコにまつわるエピソードの数々。
そしてラストのカメラを手に入れたときのエピソード。
静かな映画なんだけども、暖かさと優しさにあふれていて、
何度でも観てしまいたくなる映画です。
ハーヴェイ・カイテルはハマり役で素敵でした。
主人公のオーギーという人は実際にいる人物で
劇中と同じく毎日写真を撮っているらしいですね。

■コメント

ショーンさん
こんばんは!
オーギーは実在の人なんですか!知りませんでした・・・。
もしかして現実にあったお話も散りばめられているのかもしれませんね。深みがあって暖かい映画でした。うろ覚えなので、やっぱり再度見直さなきゃ。


>toys
ショーンさん
こんにちは!
映画のように、タバコ屋をやっているかどうかは分かりませんが
毎日写真を撮っているといのは本当の話らしいです。
原作本でポール・オースター自身が語っているみたいなので、
こちらも読んでみたいもんです。
オーギーが使っているカメラはcanonでしたね。
性能は別にして、昔のカメラってどれも味がありますよねぇ。
既にカメラを持っているくせに、見ているとやっぱり欲しくなってしまいます。
その前に腕を磨かねば。。。(汗
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toys717.blog56.fc2.com/tb.php/176-30727d40

 | HOME | 

information

toys

映画やT-Selectの話題が中心です。

toys photograph
一眼レフやLOMO、ポラロイドなどで
気ままに撮った写真ギャラリーサイト

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Search

Links

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。