KIMAGURE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロークン・フラワーズ

060606e.jpg

ビル・マーレーの雰囲気(困り顔)が、年々味が出て来てますね。
ジャージ姿、花束を持つ姿、どれを取っても最高です。
作品の全体のゆるい感じといい、クスッと笑わせるあたりといい、
そして何と言っても音楽!
ジム・ジャームッシュは相変わらずセンスいいですね。
ラストは、「これで終わりなの!?」って感じだし、
謎も解けていないしと投げっぱなし状態ですが、
観終わった後色々と考えさせられ、これはこれでアリかなと。
逆に明確なオチがあったら、印象に残らなかったかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは~♪

TB&コメント、ありがとうございました!
ジム・ジャームッシュのセンスの良さが、
今回もキラリ★と光っていましたね。
ビル・マーレイは同監督と組んだ『コーヒー&シガレッツ』でも、
イイ味を出していましたが、今作もイイ雰囲気でした。
あの投げっぱなしのラストは、評価が分かれるところですが、
私は下手なオチをつけられるよりは、
これで良し!と思った方の一人です。

>伽羅さん

相変わらずのまったりさを満喫しました。
ビル・マーレイは年々いい感じになってますよね。
ジム・ジャームッシュの音楽センスはやっぱりいいですよね。
久しぶりにサントラ買ってみようかと思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toys717.blog56.fc2.com/tb.php/217-fdeea2eb

ブロークン・フラワーズ

“人生ってフシギないたずらをするものね。あなたと別れて20年が経ちました。息子はもうすぐ19歳になります。あなたの子です。別れたあと、妊娠に気づいたの。現実を受け入れ、ひとりで育てました。内気で秘密主義だけど、想像力は豊かです。彼は二日前、急に....

 | HOME | 

information

toys

映画やT-Selectの話題が中心です。

toys photograph
一眼レフやLOMO、ポラロイドなどで
気ままに撮った写真ギャラリーサイト

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Search

Links

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。