KIMAGURE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみに読む物語

060521b.jpg

若い頃のお話は、都合が良すぎたり
展開がストレートなので先が読めたりしてしまうような
ベタすぎる内容なので、
あぁノアとアリーが結ばれて良かったねくらいの感想しかないのですが、
年を取り、アリーが認知症になってからのお話が切ない。
たまに記憶が戻るんだけども、たったの5分間。
でもノアはあきらめずに、毎日自分たちの若い頃のお話を聞かせ続ける。
本当に観ていて辛くなってくる。
ノアの愛情の強さがあふれた作品です。
若い頃のシーンで二人の愛情の強さを
もうちょっと表現できていたら、
もっと感動できたように思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toys717.blog56.fc2.com/tb.php/225-3c43be24

 | HOME | 

information

toys

映画やT-Selectの話題が中心です。

toys photograph
一眼レフやLOMO、ポラロイドなどで
気ままに撮った写真ギャラリーサイト

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Categories

Search

Links

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。