KIMAGURE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョット博多で忘年会-3

12月25日(土)-1
朝、Mさんが到着するということで朝10時ホテルのロビーで待ち合わせ。
4人になり、まずは「博多だるま」でラーメンをカツっと戴く。
ややコッテリだが、しつこい印象はなくかなり好みの味です。
チャーシューもグッド。

kmg046.jpg

ラーメンを食べ終え次に向かうは柳川。
約1時間の電車移動。ここでぐっすりと寝て、前日の寝不足を解消。
柳川に到着し、柳川舟下りを楽しむ。

kmg047.jpg

1時間コースを選んだんだけど、これが失敗・・・。
こたつ舟だったんだけども、30分もすると寒くてしょうがない。
船頭さんも歌を交えながら解説してくれるのはいいんだけど、
途中からオリジナルのメロディに変わっていき、フェードアウト。
解説してくれるスポットも「オノヨーコの叔父の家」とか
「松岡修三が1ヶ月トレーニングしたコート」「柳川一金持ちの家」などなど。
一同唖然で30分も過ぎると早く終われ~という雰囲気漂いまくり(笑)
これが季節が春や秋あたりだともうちょっと楽しめると思うんですけどね。
とにかくこの時期は30分で十分と感じました。
舟下りも終わり、時計を見ると帰りの電車の時間が迫っている。
が、しかし!
ここまで来てうなぎを食べずに帰るのは負けたような気がする。(何に? 笑)
ということで、目の前のうなぎ屋に入り、2人前の「うなぎのせいろ蒸し」を注文。

kmg048.jpg

出てきたせいろ蒸しを取り分け、急いで食べにかかるも出来たばかりなので当然熱い。
しかし電車の時間が最優先なので、
口の中がヤケドしようがお構いなしに箸を運びなんとか完食。
急いで会計を済ませ、タクシーに乗り込み駅まで急いでもらう。
鬼気迫るものを感じたのか運転手さんも落ち着かない。
小声で「間に合うかな・・・」と不安そうにつぶやいている。
こんな時に限って信号に引っかかるもので、
駅までもう少しって所で、ご多分に漏れず信号に引っかかる。
すると運転手さんが突然メーターを止める。
一同「?」と思っていると、「今のうちに精算しましょう」と運転手さん。
駅に到着し、全員ホームまで一気に走るとスグに電車が来ました。
ありがとう運転手さん! おかげで間に合ったよ!!

つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toys717.blog56.fc2.com/tb.php/58-86433e8c

 | HOME | 

information

toys

映画やT-Selectの話題が中心です。

toys photograph
一眼レフやLOMO、ポラロイドなどで
気ままに撮った写真ギャラリーサイト

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

Search

Links

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。